本文へスキップ

buff woodworksは、無垢板、天然木のテーブルや木の家具のショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.0742-51-7615

〒631-0811 奈良市秋篠町1405-3

コンセプト

buff woodworksでは、日常の慌ただしい暮らしの中でも、”生活を愉しむ”そんな心のゆとりを忘れずに、家族と過ごす、また一人のんびり過ごす、そんな何気ないほんのひと時を大切にしてほしい・・・
木のぬくもりに触れて、やわらかさとあたたかさを生活の中に取り入れていただけたらと願っております。

お客様のご希望の木の種類、サイズ、ご予算に合わせて、さまざまなご提案をさせていただきます。木のテーブルがいいけど、どれを選べばいいかわからない・・。また、気に入ったテーブルが見つかったけど、家に合うかわからない・・・などのご相談にも、お部屋の広さや今使っている家具類との調和など、経験豊富なスタッフが丁寧にお家全体のバランスを考えて、アドバイスさせていただけますので、ご遠慮なくお申し付けください。
また、ご新築のお客様でしたら、図面をお持ちいただくとご提案がよりしやすくなります。
なお、シェルフやテレビボード、カウンターなどを含む、オーダーや、現在お使いになられているもののリメイクなども承っております。


自然の素材へのこだわり

天板には、食品衛生試験にも適合した天然原料をベースにした塗料を使用しております。
オイル塗装は、木に油分を染み込ませることで、汚れや水分がさらに染み込むのを防いでいます。
ウレタン塗装は、木材を樹脂で覆い保護しています。一般的な家具やさんで見かける塗装の多くがウレタン塗装です。
汚れのつきにくいウレタン塗装は、一度入ってしまった傷や汚れを直すのが難しく、ウレタン塗装と比較して汚れが入りやすいオイル塗装は、メンテナンスで治すのが簡単です。
buffの天板は、表面にオイルを2度塗っておりますので、木材に水分や汚れがすぐにしみ込むことはありませんが、ウレタン塗装の家具と比べると、オイル塗装の場合は長時間水分が付着した状態が続くと、染み込む場合があります。
毎日のお手入れは乾拭き、または、固く絞った布巾で水拭きしてください。また、1年に一度くらいオイルを塗るとツヤが出て、綺麗な状態を保つことができます。
ウレタン塗装とオイル塗装、どちらも一長一短ですが、buffでは、天然木の手触りを感じることのできるオイル塗装をおすすめしております。

メンテナンス用のオイルも小分けして販売しておりますので、お気軽にお申し付けください オイル\1000


インテリアへのこだわり

トータルバランスを考えてのご提案をいたしておりますので、店舗、飲食店、カフェなどのご相談もお受けしております。


shop info店舗情報

buff woodworks

〒631-0811
奈良市秋篠町1405-3
TEL.0742-51-7615
MAIL.buff0716@kcn.jp